最新のお知らせ

【注意喚起】“みるプラス”で発生している有害なソフトウェア感染について

2019.01.18 最新のお知らせ

お客様各位

日頃より弊社サービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

“みるプラス”向けピクセラ社製IP-STB(型名PRDMA100-JE1)をご利用中の
一部のお客様におきまして、有害なソフトウェアに感染し“みるプラス”利用時
に広告が表示される障害が発生していると、サービス提供元である日本デジタル
配信株式会社より連絡がありました。

有害なソフトウェア感染は、ケーブルモデムとIP-STBを直結した場合にのみ
感染の恐れがあります。弊社では設置の際、ケーブルモデムとIP-STBの直結による
接続は行っておりませんので、その接続を変更していない限りは、感染することは
ございません。もし、ご自宅のIP-STBがケーブルモデムと直結されている場合は、
弊社までご連絡くださいますようお願いいたします。

また、今後の対策としては、IP-STBのソフトウェア更新にて感染ルートを閉じる
対策を検討しており、日程詳細等については弊社ホームページにて別途お知らせ
いたします。

すでに、有害なソフトウェアに感染し広告が表示されている場合は、お客様にて
復旧することができません。お客さまにはご迷惑をおかけすることとなり、
大変申し訳ございませんがIP-STBを交換いたしますので、弊社サポートセンターまで
ご連絡をお願いいたします。

CNAサポートセンター(24時間365日): 0120-910-739

CNA Copyrighted Image