最新のお知らせ

2021年2月8日・2月11日に発生した障害に関するご報告

2021.02.19 最新のお知らせ

 弊社サービスをご利用の皆様には平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 2021年2月8日・2月11日に発生した障害により、弊社が提供するサービスにおいて、サービス停止や接続しにくい状況となったことにつきまして、お客様へ多大なご迷惑をおかけいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。
 2月19日現在、183世帯のお客様を除き、サービスは復旧しております。二度と同様の障害が発生しないよう鋭意対策を講じているところではございますが、現在判明している状況についてご報告申し上げます。

<2021年2月8日 12:52~13:30>

 放送(地上波・BS放送・CSチャンネル)、インターネットおよび固定電話のサービスが停止となり、約54,000世帯のお客様に影響がございました。
※自主放送のみ停止時間は12:29~14:50となります。

障害発生理由
 弊社施設内の電気設備に不具合が発生し、無停電電源装置(以下UPS)からの電力供給が停止し、サービス提供に必要な関連機器が停止したため。

復旧対応内容
 停止したUPS1と別系統のUPS2への接続切り替え作業を実施し全サービス復旧。

障害当日の調査内容
 東北電気保安協会と電気工事施工業者の立ち合いのもと調査を実施
1)社屋内の電気配線の目視および電流計測確認
2)受電設備(キュービクル)内の電気コード部分にショートによる焼け跡を発見。
  併せて同メーカー製の受電設備の内側に雪の付着を発見

障害当日以降原因追及のために実施または実施予定の内容
1)受電設備のショートが設備に与えた影響について、メーカー担当者の立ち合いのもと
  調査を実施予定
2)1月7日・8日の悪天候による瞬時停電が及ぼす各種機器への影響について、UPSメー
  カーによる調査を実施予定
 ※2月11日に発生した通信障害への関連性も含め機器メーカー等からヒアリングを実施中
3) 気象庁と専門業者の情報により、障害発生前後に社屋周辺で落雷事象がないことを確認
4)電気系統関連の作業有無および異常有無について調査中

今後の対応
 調査結果を踏まえ、3月中旬に抜本的な電気関連ルートの変更を実施するタイミングで機器等の現物調査をし、現在継続して行っている調査と並行して原因追及の予定。

当日の時系列

12:46         弊社施設内の電気設備に不具合が発生しUPS1のブレーカーが落ちたことにより電力が供給されず、バッテリーのみで放送および通信機器全ての機器の電力を供給している状況を確認
12:52 UPS1からの電力供給が停止したため、放送(地上波・BS放送・CSチャンネル)、インターネットおよび固定電話のサービスが停止となる
13:30 UPS2の電力供給に余力があることを確認し、放送および通信機器をUPS2に繋ぎ変えたことにより、放送(地上波・BS放送・CSチャンネル)、インターネットおよび固定電話のサービスが復旧 ※自主放送のみ停止時間は12:29~14:50となります。

 

<2021年2月11日 2:35~20:00>

 CNAひかりサービスのインターネットおよび固定電話サービスが利用できない、または接続しにくい状況が発生し、最大21,000世帯のお客様に影響がございました。
※センター側設備については14:00に復旧しておりますが、約4,000世帯のお客様宅内機器でIPアドレス取得まで想定以上の時間を要しました。

障害発生理由
 通信機器の一部において、通常時と異なる通信の増加により輻輳(ふくそう)が生じたため。

復旧対応内容
 輻輳の起因と推測されるネットワークの切り分けを実施した際、通信不安定・通信遅延に改善が見られたため、一部ネットワークの切り離しを実施
※切り離しの影響により一部サービスエリア(対象:183世帯)では2月19日現在もサービスがご利用いただけない状況となっております。

障害当日の調査内容
1)エリア毎の原因切り分け調査
2)ネットワーク調整
3)一部サービスエリアの現地調査

障害当日以降原因追及のために実施または実施予定の内容
1)通信設備の動作状況や取得可能なすべての記録を収集・分析し、システムベンダーと
  障害発生原因調査を実施中
2)監視の強化
3)一部通信機器において輻輳の一因となる可能性がある挙動を確認し対策を実施
4)2月8日に発生した障害との関連も含め調査中

今後の対応
 調査結果を踏まえ、一部サービスエリア(対象:183世帯)復旧のため、通信設備の構成変更ならびにネットワーク調整作業を2月22日に実施

当日の時系列

2:40     通信サービスに異常が発生していることを検知
その後、通信機器の輻輳を確認
3:20 2月8日の障害の影響を想定し、通信系機器電源を別のUPSへ切替を実施
5:43 不具合箇所特定作業をエリアごとに実施
12:00 さらに不具合箇所特定のため、CNAひかりインターネット・固定電話のサービス全停止による原因切り分けおよび復旧作業開始
14:00 作業過程において一部エリアより通常時と異なる通信を確認したため、一部ネットワークの切り離しを実施
14:00 〜 
    20:00
一部ネットワーク切り離し後IPアドレス取得が進んだものの、輻輳の影響により約4,000世帯において、想定以上にIPアドレスの取得まで時間を要する状況となった
20時頃には宅内機器再起動等の対応が必要なお客様を残し復旧

本件に関し、以上ご報告申し上げます。
改めましてお客様に多大なるご迷惑をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。

                                    以 上

本件に関するお問い合わせ先

株式会社秋田ケーブルテレビ 
フリーダイヤル 0120-344-037(9:00~18:00)

CNA Copyrighted Image