最新のお知らせ

ユニバーサルサービス料の単価変更について

2020.12.22 最新のお知らせ

この度、ユニバーサルサービス支援機関(社団法人電気通信事業者協会)の算定による番号単価の変更に伴い、以下のとおり、1電話番号当たりの「ユニバーサルサービス料」を改定させていただくこととなりましたのでお知らせいたします。

対象

弊社が提供する全ての電話サービス

  • ・ケーブルプラス電話
  • ・ケーブルライン
  • ・CNAモバイルサービス(Aプラン/Iプラン/Fプラン)
  • ・CNAひかり電話等
変更内容

変更前:2円/月 1電話番号当たり

変更後:3円/月 1電話番号当たり

施行日

2021年1月1日(金)

▼「ユニバーサルサービス制度」とは?

「ユニバーサルサービス制度」とは、東日本電信電話株式会社(NTT東日本)及び西日本電信電話株式会社(NTT西日本)が提供している「ユニバーサルサービス」(加入電話、公衆電話、緊急通報110番、118番、119番など国民生活に不可欠なサービス)を全国で公平かつ安定的に利用できるようにするために、必要な費用を電話会社50数社で応分に負担する、電気通信事業法に設けられている制度です(2002年度に創設され、2006年度から稼動)。
「ユニバーサルサービス制度」の1電話番号当たりの料金は、半年に一度見直しが行われます。今後もお客様にご負担いただく料金が変更になる可能性があります。
M2M等専用番号(020など)は、ユニバーサルサービス料の対象外です。
詳しくは、以下の関連リンクをご参照ください。

関連リンク(外部リンク)

ユニバーサルサービス支援機関(社団法人電気通信事業者協会)

CNA Copyrighted Image