空想科学小説の世界へようこそ

 

 

 

「日本語は、なぜ欧米先進諸国の言語と語順が逆さま なのか」

 

「漢字は、なぜ 先進文明発達の妨げ になるのか」

 

 

その答えは・・・

 

「暗記力を育てる言語」と「論理能力を育む言語」

の違いにありそうです。

 

それは、日本語と英語の特徴から推測できましょう。

 

 

では、その答えを解く、空想科学小説 『巨人族の逆襲』 へどうぞ。

 

第3章(言語の選択(1)第4章(言語の選択(2)第5章(言語の選択(3)

 

第23章第24章第25章(国語改革の行方)第38章(進む国語改革(1))

 

第39章(進む国語改革(2)第40章(言葉は生きもの(1)

 

第41章(言葉は生きもの(2)第42章(言葉は生きもの(3)

 

 

 

 

 

『巨人族の逆襲』全文登載版こちらから

 

 

 

 

 今年は丑年

 

・・・ルーブル美術館・「サモトラケのニケ」・・・

 

 

 

 

 

そのほかに・・・

 

 

短 編 小 説   クローン人間」・「アダムと方舟」・「指環時計

 

大いなる攻防」・「ヘビー級世界チャンピオン

 

 

詩 を 少 々    詩のページ目次

 

 

 

 

 

東冬彦のプロフィール

 

 

 

 

 

      HOME PAGE