基本構造と使い方
標本をつける場所は、ココです。


標本レンズ部分を、回さないでそのまま本体から引き抜いて、テーブル等に置きます。
レンズ面 (標本レンズ) に標本をつけます。
標本レンズ部分を本体に組み込み、接眼レンズ部分をゆっくり回して ピントを合わせて下さい。

使用上のご注意
レンズやキャップを飲み込んだりしないようにお子様の手の届かないところに保管して下さい。
必ずキャップをして高温多湿を避けて保管して下さい。
標本レンズは必ず柔らかい布又はティッシュで拭き取って下さい。
レンズは充分消毒されておりますが、本品は拡大鏡のためかなり小さなチリ、ホコリが見える場合がありますのでご了承下さい。
水につけて洗わないで下さい。
保証については構造が顕微鏡な為、故障はまず無いと思いますが、一年間は当社 (ESP HONJO ) が責任を持って致します。

お支払方法と納品
注文する
お問い合わせ
特定商取引に関する法律
その他の
健康器具食品
トップページ